移動販売車(キッチンカー)の製作をする人のための、移動販売車の製作に失敗しない為のノウハウを伝えるサイトです。

沖縄でおすすめの移動販売車の製作のご紹介!

投稿日:2018年3月1日 更新日:

今回は沖縄でおすすめの移動販売車(キッチンカー)製作会社を紹介していきます。

私のおすすめは以下の3つの会社です。

・カーインテリアあぐに
・沖縄移動販売ネットワークサービス
・Miyaオートサービス

おすすめの理由はこの後説明していきます。

1.沖縄の移動販売車(キッチンカー)の状況

おすすめの紹介の前に、まずは沖縄の移動販売車(キッチンカー)を取り巻く状況についてです。

沖縄の産業は観光業を含む第三次産業が全体の約8割を占めており、年々観光客数が伸びています。

2017年には入域観光客数が939万人となりました。この数字は、同年のハワイの観光客数を初めて上回るものでした。沖縄県がハワイを目標に観光振興に取り組んできた背景からも、この出来事は大きなことでした。

一方で、平均滞在時間や消費額はハワイが上回っているため、県としても魅力アップや商品開発に力を入れていくことが予想されます。

観光客数の内訳は、国内客は685万4,000人で全体の72,9%であり、対前年比で4,9%の増加。外国客は254万2,200人で全体の27,1%であり、前年比で22,1%(約46万人)増加しています。

そんな状況の中で主に移動販売車(キッチンカー)の活躍の舞台となるお祭りは、エイサーといった伝統的なお祭りから、音楽系イベント、フリーマーケットなど、地域毎、季節毎に大小、ジャンル様々に開催されています。

また、2016年から高齢者向けの移動販売車(キッチンカー)が北部や宮古島で始まり、徐々に浸透してきています。

しかし、運営を担っているのはJAであり、個人以外の競合も増えていると言えるでしょう。

そのため、対象となる顧客に合った独自の商品を扱えるかどうかは大事なポイントになるでしょう。

2.沖縄でおすすめの移動販売車の製作会社のご紹介

では、本題の沖縄でおすすめの移動販売車(キッチンカー)の製作会社についてご紹介していきましょう。

2−1 カーインテリアあぐに

http://aguni.org/

・屋号
・会社名:カーインテリアあぐに
・電話番号:098-974-2789
・住所:〒904-2236沖縄県うるま市喜仲3丁目26−16

  • おすすめのポイント
    ・多種多様な製作事例
    ・オーナーのものづくりへの情熱
    ・技術提供したキャンピングカーがメディアに取材されるほどの改造技術力

創業してから30年以上の老舗企業です。オーナーは16歳から40年以上に渡って、ものづくりをしてきており、平成26年にはタイヤ昇降構造の特許が認められました。

その高い技術力から通常の移動販売車(キッチンカー)はもちろん、大型移動販売車(キッチンカー)、移動スーパー、移動エステ、移動カフェ&バー、移動サロンといった様々な業種に応じた製作の実績があります。

また、車種も軽自動車、軽キャンピングカー、キッチントレーラーカーから、大型バスまで対応可能です。

例えば、
・豚料理を扱いたい移動販売車を豚を模したデザインへ改造した事例

・大型バスに太陽光(ソーラー)を設置してテレビ・パソコン・冷蔵庫などが稼働エコ車輛を製作した事例

・ビールサーバーに特化したサーバーカーを製作した事例

・車内に施術台を設置し、リンパマッサージやエステができるように改造した事例

・大型トラックを改造し、移動式スーパーを製作した事例

など多数の実績があるため、オーナーの要望や独創的な発想をできる限り実現できるでしょう。「世界に1台だけのオリジナル車を造りたい!」という方には特に心強いパートナーです。

一方で、軽自動車でありながら、車中での立ち作業の負担がかからないことへの感謝の声も届いているため、コストを下げたい方にとっても利用しやすいパートナーになるでしょう。

県内だけではなく全国に、個人だけではなく法人、組合までお客様がいることも安心できる材料になります。

質問や問い合わせも気軽に可能ですのでぜひ一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

2-2 沖縄県移動販売ネットワークサービス

http://okinawa-no1.com/

・屋号
・会社名:
・電話番号:
・住所

  • おすすめのポイント
    ・30台以上の移動販売車(キッチンカー)が所属するコミュニティ
    ・イベント出展サポートに強み

移動販売車(キッチンカー)製作の他に、30台以上の移動販売車(キッチンカー)が所属するネットワークがあること。そして、随時イベント出展及び、場所の募集をしていることが特徴です。

30台以上のすでに活動している先輩と繋がることができるため自分が実現したい移動販売車(キッチンンカー)のイメージを膨らませることができます。

また、これまでイベントや場所へ何度も出展してきた経験によって蓄積された人脈や情報、ノウハウを用いて、製作後の営業及び、出展までサポートしてくれる強力なパートナーとしておすすめです。

制作の際には軽自動車から大型車両まで改造してきた数多くのノウハウに基づき、的確なアドバイスをしてくれます。

HPでは販売中の移動販売車(キッチンカー)の情報も見ることができます。

移動販売車(キッチンカー)の出展情報を問い合わせて、イベントに足を運んでみたり、店舗に行ってみてはいかがでしょうか。

2-3 Miyaオートサービス

https://miya2526.wixsite.com/auto

・屋号
・会社名:Miyaオートサービス
・電話番号:098-879-5687
・住所:〒901-2101沖縄県浦添市西原4-30-7

  • おすすめのポイント
    ・ 小資金で製作可能
    ・保健所の申請もサポート

相場よりも安く製作できることが特徴となります。
資金が少ない中でも、移動販売車(キッチンカー)を持つという夢を叶えることができます。

軽バン、クイックデリバリー、トラック、クリッパー、ミニキャブといった車種の改造実績があります。

また、移動販売車(キッチンカー)製作の際には、保健所への申請もサポートしてくれるので、安心して依頼できるでしょう。

訪問の際には必ず予約が必要です。まずは電話で問い合わせてみてはいかがでしょうか。

3.まとめ

今回は沖縄でおすすめの移動販売車(キッチンカー)製作会社を紹介しました。

カーインテリアあぐにさんは
高い改造技術力による多種多様な移動販売車(キッチンカー)を製作できることが大きな特徴です。
競合が多い環境ではいかにデザイン上の違いをつくっていくかも重要なポイントとなります。
快適な内装はもちろんのことながら、外装・デザインでも差別化していきたい方にとっては特に心強いでしょう。

沖縄県移動販売ネットワークサービスさんは
多様な移動販売車(キッチンカー)及び、出展場所のネットワークを持つことが大きな特徴です。
製作して終わりではなく、そこから売上をあげていくことが始まりなので、
出展まで見据えた移動販売車(キッチンカー)製作を希望される方には特に心強いでしょう。

Miyaオートサービスさんは
小資金をウリにしているので、価格を抑えて移動販売車(キッチンカー)製作に
チャレンジしてみたい場合に特に効果的なパートナーになるでしょう。
また、移動販売車(キッチンカー)製作においてネックとなりやすい
保健所への申請もサポートしてくれることは大きな安心感を与えてくれます。

各社それぞれの特徴やメリットがあるので、ご自身の希望・今後の方向性・懸念点と
いった諸条件と照らし合わせて比較してみましょう。

あなたにぴったりな製作会社を見つけてくださいね。

 

 

 

-地域別おすすめの移動販売車の製作会社

Copyright© 移動販売車(キッチンカー)の製作に失敗しない方法 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.